カブ隊の活動

5月21日(日) カブ隊 「ちびっこ広場 四季の原」
参加者 15名 (見学者5名)

恒例のちびっこ広場に参加した。
前日から気温が上がり、暑さの心配をしたが、体調不慮のスカウトもなく、楽しく参加できた。

今回は事前に用紙を作り、組で回ったブースの数を競う指令を出したので、自分がここに行きたい…というよりは、組で話し合って、効率よく回って行った。

結果は1組9ブース、2組6ブースだったが、1組は集合時間に遅れたこと・リーダーのサインがなかったことで、2点減点となり、7対6の勝負となった。

1組は丸太を切って、ペン立てを作ったので、ブックの「工作」が履修できた。
また「手紙を書こう」ブースでは、スカウトが自宅の住所や祖父母の住所がわからないと言うので、ではリーダーに日頃のお礼の手紙を書こう!と実施した。

スカウトから2~3日後に、ハガキが届くのが楽しみなリーダーである。

公開できる内容であれば、皆さまにも後日お見せしたいと思います(^-^) ~と~

12月の水戸4団の活動をベンチャー隊としてまとめます。ほかの隊と合同での活動,団での活動が主でした。

日時 :2016年12月4日
場所 :水戸駅南口ペデストリアンデッキ
内容 :ユニセフ募金


4日はカブ隊と合同でユニセフ募金を行いました。冬の寒い日でしたが,みんなで声をあげて募金を呼びかけました。道行く方々から快く募金を頂くことができました。(写真はやらせのように見えますが,一般の方の掲載許可が取れませんので身内で再現しております。)

日時 :2016年12月11日
場所 :水戸第4団野営場
内容 :もちつきと体験活動


11日は,恒例の団行事であるもちつきと体験活動でした。前日10日にベンチャー隊はもち米研ぎやその他の準備を行いました。ボーイ隊は日立・北茨城の団よりゲストを迎えての耐寒キャンプです。11日2人の体験者を交え,クラフトやゲームで交流しながら,もちつきも行いました。保護者の方々のご協力で,たくさんのおもちや料理が準備され,みんなで楽しみながら味わうことができました。

日時 :2016年12月25日
場所 :吉田神社
内容 :清掃奉仕


25日の活動は,これも恒例の吉田神社の清掃奉仕です。ボーイ隊とベンチャー隊で毎年行っています。二手に分かれて,感謝の気持ちをこめながら境内や参道の落ち葉を掃いていきます。2時間ほどの活動で,すっかりきれいになりました。年明けには,元朝祈願でまたお世話になります。

2016年は,4月からベンチャー隊が再活動を始められました。水戸第4団が45周年を迎えたり,県キャンポリー,日本アグーナリー,スカウト大会など様々な場所でベンチャースカウトが活躍することができ,充実した年でした。わが隊のスカウトを誇りに思うとともに,いつもスカウトたちを支えてくださっているご家族や団の方々,地域や関係する皆さんに感謝しております。来たる2017年がさらに良い年になることを願っています。

日時 :2016年7月30日
場所 :あゆみ園
内容 :あゆみ園夏祭りで奉仕活動

あゆみ園夏祭りでの奉仕活動、カブ隊夏の定番活動です。水ヨーヨーのコーナーを任され、商品の準備からお客さんへの対応などなど屋台の運営一切を任されます。普段屋台でお菓子を買ったり食べたりするだけでない、新たな発見と経験ができる活動です。当然、屋台の運営だけでなく、攻守ところを変えて、店番の合間にお小遣いを握りしめてまわる屋台で頬張る唐揚げや焼きそば、いつもの夏祭り以上の味わいです。あゆみ園での奉仕活動は準備から後片付けまで4時間くらい。片付けのまえ、夏祭りの最後を飾る花火にお土産の抽選会、今回はスカウトの誰かに抽選会の女神はほほえんだのでしょうか?

日時 :2016年7月24日
場所 :カブ農園
内容 :いっぱいのジャガイモに「今年もカブ農園で獲ったゾ~!」


カブ農園活動も実りの季節を迎えました。「農園活動」はスカウトも楽しく、ママの顔もほころび、リーダーも実利にウットリの活動です。今回の目玉は、大きく育ったジャガイモの収穫です。
スコップを手に畝(うね)に立ったスカウト達、活動開始です。畝に力一杯スコップを打ち込み、ぐっと土を掘り返すと次から次へと顔をだすジャガイモ。思わず笑みがこぼれちゃいますね。両手に抱えきれないほどのジャガイモを掘り出したスカウト達、でも収穫はジャガイモだけではありません。何度も収穫してもまたいっぱいにみのるプチトマト、頭上に掲げるとまるでバッファローに見えそうな、大きなズッキーニ。ビックリです。小さな苗や種芋から育てた日々が思い返されます。
さて収穫したジャガイモ、次の活動ではどんな料理に変身するでしょうか。


 

日時 :2016年7月10日
場所 :涸沼自然公園
内容 :自然公園散策と屋形船体験


ビーバー隊との合同活動・第2段、涸沼自然公園散策と屋形船体験です。
梅雨時の久々の晴れ間。太陽がキラキラ湖面にも映えていた。涸沼自然公園入り口集合。まずは自然公園の散策、1時間のハイキングは思っていたより高低差があり、昨日までの雨で一層元気になったアジサイが咲き誇る谷を歩いた。日当たりではかなりの暑さであったが、日陰に入ればまだ風は幾分爽やかである。ネイチャーガイドの案内で公園内を散策する途中途中で、涸沼の大きさ、自然の様子を例え話を織り込みながら紹介してもらった。スカウトは散策後、木登りや遊具遊びなど楽しんでいた。

午後はバスの迎えで広浦港に移り、屋形船に乗って、1時間の遊覧をした。ある程度船から景色を見た後、今日のまとめとして、まずはカブノートに記録を書き始めたのもつかの間、リーダーとプロレスごっこに発展していた。

 

日時 :2016年6月25-26日
場所 :御前山キャンプ場
内容 :水戸第4団45周年記念キャンプ

ボーイスカウト水戸第4団設立45周年を記念する御前山キャンプ、活動全体は団の報告を見て頂くとして、カブ隊を中心にキャンプ番外編の報告を写真を中心に致します。

第1日目の活動は、開会セレモニーに団全体で行うゲーム、みんなで作るバーベキュー、キャンプファイヤーです。今回は、ローバースカウトを含めたほぼ全員が参加、カブスカウトにとってはローバーのお兄さんお姉さんスカウト達と一緒に活動できる貴重な機会です。さて、どんな具合だったか、写真で疑似体験してみて下さい。

2日目は、朝食のあとは利用した施設の後片付けです。最初よりきれいな状態にして帰る、スカウトの心意気です。しっかりと雑巾がけも行ってピッカピカの施設を後に閉会セレモニーを行い解散しました。

日時 :2016年6月12日
場所 :酒門市民センタ
内容 :デイキャンプ

カブ隊のディキャンプです。今回は酒門市民センタで、「自分で作ろうカブ弁」です。まあ、当然ですが食事の前には、スカウトブックのチェック、寝袋の使い方教室を行い、スカウト技能の向上に努力努力です。さて、一通りの技能向上訓練の後は、カブ弁作りと昼食です。カブ弁ってご存じですか?簡単に言うと、梅干しの入ったおにぎりです。今回は少し甘めの梅干しとシャケです。そうそう、食中毒が気になる季節を迎え、ハイキングなどでは握ってから半日くらいカブザックに入れられてスカウトの背中で運ばれるカブ弁です。握る際にはラップで握るように練習しました。
さあ!次のカブ弁はどのくらいのスカウトが自分で握ってくるかな?

 

日時 :2016年5月8日
場所 :ポケットッファーム
内容 :手作りソーセージ体験

カブ隊活動「好奇心と食欲、同時に満たす活動」シーリズの今年度初回の活動は、手作りソーセージ体験です。多才なカブ隊指導者といえどもソーセージ手作り指導できるリーダーはいないので、今回は茨城町にあるポケットファームのソーセージ作り体験教室に参加する事にしました。また活動は、カブ隊とビーバー隊の合同で実施しました。


エプロンに三角巾、マスクに手袋で、準備万端整ったスカウト達は、まずはインストラクターのお姉さんの説明と指先の動きに神経集中です。一通り説明を聞いた後、各自ボールに入った挽肉に向かって戦闘開始です。豚脂が溶け出さないように氷で冷やしながらの作業には、指先ジンジンのスカウト達です。香辛料に好みでチーズを入れて、ソーセージのパテは完成です。
次が、ソーセージのソ-セージたる所以、羊腸に詰める作業です。渡された糸のように細い羊腸を注射器のような道具の口金部分にかぶせて、注射器内に入れたソーセージのパテを押し出せば、ニュルニュルとソーセージがのびてきます。一緒に参加したリーダーや親御さん達もスカウト達に負けないくらい興奮していました。
できあがった長いソーセージを適当な長さで捻れば、お店で売っているソーセージにも負けないスカウト手作りソーセージのできあがりです。ボイルした後みんなで味見をしましたが、ちょっと食べてしまうのがもったいない気もしますね。

ソーセージ手作りの後は、カブ隊は農園に直行です。先月スカウトが自分で植えた苗に水やりです。若葉がのびた姿に、集荷宇野夢が大きく広がったスカウト達でした。

日時 :2016年4月29日
場所 :ケーズデンキスタジアム
内容 :平成28年熊本地震 災害義援金の募金活動

4月14日に発生した,熊本地震では甚大な被害が出ており,現在も多くの方々が不便な生活を強いられているところです。わが団では,サッカーJ2チーム「水戸ホーリーホック」の試合会場で,災害義援金の募金活動の奉仕をさせていただくことになりました。メインスタンド側は,人数の多いガールスカウトの方々にお願いし,アウェイゲート側で募金活動を行いました。今日の対戦相手は,ジェフユナイテッド千葉です。カブ隊からベンチャー隊まで8人のスカウトが大きな声で募金を呼びかけました。風の強い日で,肌寒さを感じる気候でしたが,2時間の募金活動を頑張って最後まで行いました。
はるばる水戸に来てくださったジェフサポーターの皆様の温かい心で,多くの義援金を集めることができました。ご協力本当にありがとうございました。
今後も,被災された方々のためにできることを実行していきたいと思います。

日時 :2016年4月17日
場所 :七つ洞公園
内容 :なぞときハイク

上進式後最初のカブ隊ハイクは七つ洞公園です。七つ洞公園は、イギリス様式の美しい公園で、映画「テルマエロマエ」ロケ地として有名ですが、カブ隊はほぼ毎年この公園で謎解きハイクを行っています。

今年も、隊長手作りの写真付き指令書を元に、組ごとの対抗戦形式で謎解きスタートです。ミッションをクリアできた組、途中で時間切れとなった組、と成績としてはわずかに差がついたようですが、少し雨模様だった園内をカッパを着て元気にハイキングできました。そうそう、今年は七つ洞公園の新しい主(ぬし)「奥久慈シャモくん」も仲間に入れて、ミッションを忘れてしばし鬼ごっこにも興じたみたいですよ。

日時 :2016年4月3日
場所 :カブ農園
内容 :基本訓練とジャガイモ苗植え付け

上進式後最初のカブ隊活動は、基本訓練とカブ農園でのジャガイモ植え付けです。でも前日は久しぶりの雨、畑で活動できるかかなり微妙な状況で、一度は活動中止としましたが、ジャガイモ生育上植え付けを遅らせることは避けたいとの思いから、活動を実施しました。
農園についてみると、前日からの雨も畑に水たまりを作るほどではなく、ジャガイモを植える予定の畝(うね)以外には立ち入らないように注意して、ジャガイモの苗を植えました。活動のおまけに、かわいい人参もお土産に抜かせてもらい、活動最初の収穫も体験できちゃいました。これから半年間、活動では必ず畑の整備も行いながら、野菜たちの成長をスカウトたちの成長を見比べながら活動していきたいと思います。

日時 :2016年3月20日
場所 :酒門市民センター
内容 :平成28年度に向けてちかいの式と上進式

各隊の上進時期が4月になったことを受け,一足早く水戸第4団のちかいの式と上進式が行われました。
式に先立ち,友情バッジの授与式が行われ,カブ隊の大友スカウトにバッジが授与されました。
ちかいの式・上進式では,ビーバー隊より順に今回入隊するスカウトや上進するスカウトが,隊長の前で,やくそくやちかいとおきてを述べ,今後に向けての意志を表明しました。また,新しく団委員や指導者になる大人たちも副団委員長の前で同じくちかいを立てました。
これで4月からの新体制が整いました。平成28年度,ますます水戸第4団の活動が充実するよう,準備を入念に一丸となって進んでいきたいと思います。新年度もよろしくお願いいたします。

 

日時 :2016年3月20日
場所 :酒門市民センタ
内容 :ちかいの式、上進式 カブ隊編


カブ隊から卒業するスカウトを送り、新たにカブ隊に上進してくるビーバースカウトたちを受け入れる「ちかいの式、上進式」が酒門市民センタで開催されました。団全体の活動としての報告は、別の記事をご覧いただくとして、ここではカブ隊を中心にご報告します。
カブ隊に上進するスカウトたちは、上進式で隊長に対して一人ひとり大きな声でカブ隊の約束を守ることを誓います。上進式が始まる前にリーダーたちから熱心な指導です。緊張したスカウトたち、でも本番では立派に「やくそく」を言えましたよ。

日時 :2016年3月13日
場所 :稲荷第二市民センタ
内容 :さよならクマさん

今年から上進式が4月に変更になったことを受けて、カブ隊から卒業するスカウトたちを送る「さよならクマさん」の活動も3月開催となりました。まずは全員でパーティーに向けた調理です。ハンバーグとスープを各組ごとに自分たちの手で作りました。今年度卒業するスカウトは3名、食事会の後で、各々に活動の写真や仲間たちからの一言を記載した色紙に記念のプレゼントを手渡されました。
上進しても頑張って活動をしてください。

日時 :2016年2月27日
場所 :文化センタ
内容 :茨城県警音楽隊定期演奏会茨城県警音楽隊が文化センターで開催した定期演奏会に事前申し込みして参加しました。音楽隊は、毎月一回芸術館で金曜コンサートや仙波公園でのプロムナードコンサートなどでご存知の方もいると思います。今回は文化センターでの正式な演奏会、スカウトたち行儀よく音楽鑑賞できるかちょっと心配もありましたが、選曲がスターウォーズやジブリアニメなど子供たちの親しみある曲が多く2時間の音楽界の最後まで楽しく鑑賞できました。

日時 :2016年2月21日
場所 :酒門市民センタ
内容 :BP祭 カブ隊編

昨晩準備した模造紙を両手に、今日はBP祭本番です。昨晩の活動に参加できなかったスカウト達は、調べてきた内容をまとめたノートを使って、1人1人みんなの前で発表です。普段の活動では快活に大きな声でべるスカウトも、BP祭の参加者全員を前にすると、恥ずかしさや戸惑いなど怖じ気心がちょっと顔を出します。そんなことは重々理解のリーダーの要請で用意されたマイクで、とにもかくにも参加者全員に聞こえる音量で、自分の好きな国について発表できました。
BP祭自体は3時間におよび長丁場でしたが、世界ジャンボリーの話やスカウトソングの合唱など、プログラムに変化もあり、最後の菓子の詰め合わせを受け取るまで、楽しめた活動になりました。
さて、1番新しい国「ニウエ」、ドナウ川沿いのミニ国家「リベルランド共和国」、アフリカの「南スーダン共和国」、、、スカウト達に負けず調べてみましょうか?

日時 :2016年2月20日
場所 :酒門市民センタ
内容 :BP祭準備

BP祭に向けて、カブ隊では「自分の好きな国を調べよう」という課題をだしていました。今日はその結果を持ち寄って、翌日のBP祭で発表するように模造紙にまとめる作業です。昨年世界ジャンボリーが開催されたので、世界ジャンボリー開催国を中心に調べてきてくれるのでは、というリーダー達の予想は見事に外され、リーダも聞いたことのないような国名がいっぱい。リーダー達も目を白黒、慌ててスマホで検索する場面も。二年前に国王夫妻が来日され、幸せの国として有名になった「ブータン」はまだまだ序の口、「ニウエ国」って皆さん知っていました??
水戸4団のカブ隊、いい意味でリーダー達の期待を裏切ってくれる、頼もしいスカウト達です。

日時 :2016年2月14日
場所 :県立健康プラザ
内容 :計測訓練(月の輪訓練を同時に実施)

2月の活動は,計測訓練です。今回は月の輪訓練も一緒に行いました。カブ隊から月の輪スカウトの2名とカブ隊長が参加です。予定では,逆川緑地で行う予定でしたが,当日は荒れ模様の天気。風がなかなか強く,時折雨も見られたので,場所を県立健康プラザの敷地内に変更しました。
まずは,自分の身体を使っての計測です。まず自分の体のあちこちの長さを測って,計測の時に使えるようにします。身長や手を広げた長さ,指を開いた長さなど,計10か所以上を測ってみました。
次に,歩測を行います。100mの距離を一定の幅で歩いて歩数を記録します。12回歩いて,最大と最小の歩数を抜き,残った10回分をもとに平均の歩数を出しました。これを使うと歩いて距離を測れます。自分の歩数が分かったところで,100m当て競争を行いました。ここはスカウトよりリーダーが正確。次に隊長が指定した距離を歩いて歩数を数えます。100mの歩数をもとに計算すると,距離が割り出せます。ここもスカウトよりリーダーが一日の長を見せました。あいにくの天気ではありましたが,ボーイ・カブ隊が合同で技能を高めることができました。

 

日時 :2016年1月23日
場所 :四季の原
内容 :凧揚げ大会

偕楽公園四季の原で開催された凧揚げ大会に参加してきました。前日の天気予報では「雪の可能性有り」、防寒のセーターなど一枚余計に準備して当日に臨みました。午後には著と雪がちらつきましたが何とか午前中は天気ももち、水戸ちゃんと一緒に凧作りと凧揚げ、あとは多くの昔遊びで楽しみました。

日時:2015年12月20日
場所:水戸第4団野営場周辺
活動:謎解きハイキング

カブ隊の今年最後の活動は「謎解きハイキング」です。野営場周辺を隊長から渡された指令書(ハイキング中に通過する交差点の形と曲がる方向が記載された紙)をスカウト達の知恵と読図力で解きながら、目標地点を探し出して用意されたミッションをこなすゲームです。今回の目標地点は、野営場周辺の大型店舗です。リーダー達は事前に各区店舗を訪問して事情を説明し許可を頂いた上で指令書を作りました。スカウト達には説明していませんでしたが、目標ポイントの一つマックでは、ハンバーガーなどをチームごとにまとめて注文し、ちゃんとおつりをもらうという豪華版ミッションもあったり。全てのミッションをクリアし野営場に戻ってきたスカウト達、1番楽しかったのはマックでのミッションだったようで、さもありなんでしょうか。

BS4メルマガ申し込み

最近のアクセスとページビュー

  • 現 在: 0
  • 本 日: 11 (14)
  • 昨 日: 22 (28)
  • 3日前: 17 (38)

BS4の紹介スライド

活動報告掲載日

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アクセスIP(ページビュー)数

  • 1週間: 203 (388)
  • 1カ月: 670 (1926)
  • 3カ月: 1471 (5866)
  • 全期間: 26316 (180485)

水戸第4団活動のアーカイブ